TOP | Hsitory2011-

History

起業〜現在〜未来

[起業〜]

[2011.3.1〜]

大阪から上京し東京都中央区で起業。
IT×ソーシャルを軸にWEBサイトの運営を行う。

2011.3.1 設立

本社:東京都中央区

最初のWEBサービス

社会課題を解決するITサービスとして、 チャリティに特化したオークションサービスを展開し、
ユーザーはリサイクル×チャリティを目的とし、
当オークションサイトで物品を換金し、
好きな金額を応援したいプロジェクト寄付できる仕組み。
2011年当時は日本初のチャリティオークションサイトとしてリリース。
当初の寄付先は、
国内:障害者団体等の社会活動を行う団体
海外:アジア、アフリカの途上国で活動を行う団体

自分が支援したいところへの寄付、NPO等現地の活動団体とのつながり、企業義援金のマッチングなど。ITを軸にした社会事業を中心に企業コラボやCSR事業を展開していく。
 
(右写真)
起業時は九段にある日本山妙法寺で住み込み、
中央区日本橋のシェアオフィスで事業開始。
 

Let's Try, Let's Jump forwardー

 

2011.3.11 

東北地方へ 気仙沼〜南三陸〜陸前高田〜福島県〜岩手県

東日本大震災 発生

2011.3.11の東日本大震災の発生により、
当初想定していた寄付先を広げつつも、
宮城、福島、岩手、3県を中心に寄付先を増強し、
現地との支援者のパイプライン役に。
3県への寄付、企業義援金を集め、被災地に定期的に通い
起業から1年は、東京と東北の往復がメインの活動だった。
一方で東北色となったWEBサービスになり、
東北以外への事業展開がし難い一面もあった。

WEB事務局設立

2013.1.15

WEBサイト運営、カスタマーサポート、コールセンターを備える事務局を設置。

JSSC

日本サッカー後援会事務局代行
サムライブルー、サッカー日本代表のオフィシャルサポーターズクラブのWEBサイト,事務局を運営。
 

株式会社スポスタ設立

2015.3.2

アスリート・チーム専用のWEBサービス『Spo-sta.com』の開発・運営。

Spo-sta.com

スポスタについて

スポーツ界向けのWEBサービス「SPO-STA.com」。日本を代表アスリートや日本代表チームから、プロスポーツ界、若年世代アスリートなど、1000アカウントを有するWEBサービス。


Massage


IT×SOCIAL

インターネットを超えて現実に繋がること。 

 

ここ数年で、いろんなところで、インターネットで人、社会がつながり、ソーシャルネットワークが定着しました。人はスマートフォンでつながり、これからも生活に益々密着していきます。
 
スマートフォンの時代に、生活の中でどう活用していくか。使い方次第。第一に、日々の生活を少しでも豊かにするサービスでありたい。 豊かにするヒントは、インターネットの先にいる顧客、ユーザーの中にある。
 
バーチャルではなく、現実の人同士へ。それは対面じゃなくて間接的であってもいいと思うんです。我々はインターネットを活用して人と人が出会い、つながるサービスを作りたい。
 
人の心を、暮らしを豊かにするサービスを、人として胸を張れる仕事を。それが当社のモットーだと考えています。  
 


img_0187.jpg img_7485.jpg img_8347.jpg img_8850.jpg img_9100.jpg img_8781.jpg img_1954.jpg img_8247.jpg img_6268.jpg img_8242.jpg img_8392.jpg img_6242.jpg img_4675.jpg img_7367.jpg img_8113.jpg img_4620.jpg img_6886.jpg img_6971.jpg img_2380.jpg img_1942.jpg img_3386.jpg img_5605.jpg img_8185.jpg img_3368.jpg img_3313.jpg img_2381.jpg img_2082.jpg img_4599.jpg img_2247.jpg img_1928.jpg img_2081.jpg img_0607.jpg img_1513.jpg

Human Resources

人材

トライできる人材を求む。


Web、ITの世界は技術進歩が速く、常に新しい情報や技術を求められます。顧客、ユーザーにアンテナを立てて、常にチャレンジ、失敗しても再度トライを続けていくことを社風として求めています。